オタクがススメるエロアプリとゲーム

use the phone in the evening

スマホでいつでも

さてキモオタと自己紹介した俺だが、引きこもりというわけではないので、たまには外に出て友人とオタメイトなどのアニメショップに足を運ぶことだってある。ちなみに友人もオタクで、彼は抱きまくらオタクと分類されるオタクで、あらゆる抱きまくらの抱き心地を追求するスペシャリストである。キャラのプリントされた抱きまくらから、普通の大手家具屋で販売されているような抱きまくらまで、ターゲットの幅は広い。ちなみに俺の部屋にあるリリアちゃんの抱きまくらも彼に手ほどきを受けて購入に至った。

…どうやら俺は話を脱線させるスペシャリストのようだ。話をここで元にもどす。そう、友人と外に出掛ける時の話だ。
友人とは家が近いわけでもないし、アニメショップもオタク街にあるので、電車などの公共交通機関を利用しなくては行くことが出来ない。この時に重宝するのがエロアプリというわけだ。
しかし公衆の面前で堂々とエロアプリやゲームをするのはマナー違反に相当するので、やめて欲しい。オタクの肩身がもっと狭くなるかもしれない重要なことなので言っておく。
公共の場でエロアプリをプレイする時は必ず周りに人がいないかを確認し、イヤホンの着用は必須でお願いしたい。エロ画面を見られたら「しぬ」(羞恥で)と心がけよう。

スマホが広く普及したことから、アプリでもエロを目的としたものが増えています。スマホの利点はいつでもどこでも使うことができるということなので、その利点を活かしたものが作られています。

エロアプリの中には当然ゲームも含まれていて、オリジナルのものやパソコンで人気のあったものをアプリとして移植したものなどがあります。iPhoneではこういったものはほとんど認められていないようですが、Androidの場合は開発がライセンスフリーなため色々なものが出回っているようです。
また、電子書籍のようにエロマンガなどを配信しているサイトもたくさんあり、そこで閲覧用のアプリを使用することもあります。厳密にはエロアプリではありませんが、目的はエロマンガであることが多いのでほとんど同じものとして扱えるでしょう。

そういった二次元的なものの他にも、アダルトSNSや出会い系のアプリなどがあります。
これらは今までブラウザ上で行っていたものをアプリで提供しているものですが、これによって連絡が取りやすくなったことは間違いありません。通知設定によってメッセージの確認が楽になりますし、ガラケーの画面よりも随分見やすく扱いやすくなりました。個人情報を交換しなくてもメッセージでやりとりすることができるので安全面でもよくなったはずです。

これからもスマホの市場は拡大していくと思うので、こういったアプリもどんどん新しいものが出てくるでしょう。

sexy girl

普通のエロゲーと違う

エロアプリというのはアプリゲームの1種。よってスマホでないとプレイができないし、スマホならではの機能を実にうまく利用したエロアプリもあるので、くじけずに探してみて欲しい。
いいか?無いなんてことは無い。ある。必ずあるんだ。マーケットで思うようなエロアプリが見つからなくてもあきらめるな。俺はかの有名テニスプレイヤーのように熱く言うよ。

ではエロアプリはどういったものになっているかというと、パネルタッチにヒントが隠されている。皆さんはスマホを操作していて、良からぬ妄想をしたことは無いだろうか?「この優しいタッチ具合…何かに似ている…。」
そう、スマホのタッチパネル機能を利用したエロアプリが、スマホならではのゲームなのだ。極端に説明すれば、画面に女性キャラが表示されるので、加減してタッチやフラップを行うことで女性キャラに刺激を与えたり、脱がせたりすることができる。
18禁モノや本格的なエロゲームになってくると、「指でイかせろ!」なんて謳われているゲームもあるので試してみて損は無い。「パネルタッチ」を応用したエロアプリはマーケットでも見つけることが可能。
あとは、どの程度のエロさを求めているか、ユーザーの好み次第である。

緑の水着をしている女性
Youth use your phone to view comics

エロ魔神になりたい

オススメを参考にして楽しみましょう!エロアプリを使ってみたいという方はこちらのサイトをチェックしてくださいね!

気分がムラムラする場合はエロまんががピッタリです。ここでは多くの種類の漫画が紹介されているため、高い人気を誇っています。

俺は一昔前からパソコンでエロゲーを楽しんできた、所謂キモオタと呼ばれる部類の人間である。自分でキモオタと言って悲しくないのかと友人に嘆かれたこともあるが、エロゲー好きで器量もそんなに言い訳でもない俺はキモオタ以外に何と呼べるのか、教えて頂けるのなら是非ご教授賜りたい。ちなみに美少女フィギュアや抱きまくらは当たり前のように所持している。最近は女性声優にハマってCDを集めている最中だ。

そんなオタクな俺だが、先日やっとスマホの機種変更ができた。1年位前に購入したスマホはもう電池の持ちが悪く、画面にもヒビが入っていたので替え時だと思っていた。矢先に最大手スマホメーカーから新しいバージョンのスマホが俺の使うキャリアでも解禁されたのに便乗して、スマホの買い替えに成功したのだった。
新しいスマホは快適そのもの。通信速度も早いし画面もキレイ、電池の持ちも良い。
人間、快適になると怠けると言われているが、俺の場合は違う。そう、エロアプリの開拓である。せっかくアプリゲームのできるスマホでエロアプリをせずして何のゲームをするというのか!
ということでマーケットサイトなどでエロアプリを物色したのだが、一向に見受けられない。後から知ったことなのだが、エロアプリは、18禁のものになろうものなら、アプリマーケットサイトの規制に引っかかってしまい、配布ができないとのこと。エロゲームオタクの俺としたことが…。
しかし、WEBアプリに切り替えるとそれなりのエロゲームタイトルが揃っているようなので、そちらも合わせて物色したいと思う。

エロゲーの中でもジャンルは分かれていて、それは例えばSFとかファンタジーとかそういう括りでまとめることもできるのですが、ここでいうジャンルとは作品の傾向という方が近いでしょう。
どういうことかというと、その作品が何を中心として作られているのか、何を目的としているのかということです。

これらはまず、実用性重視かそうでないかにわけられます。実用性重視というのはオナニーをサポートできるようなエロいシーンが多く含まれているもので、中には全編通してエロシーンであるものも存在します。いわゆる抜きゲーと呼ばれるもので、この場合はそれ以上でもそれ以下でもありません。目的はひとつなわけです。
それ以外のゲームの中ではまずシナリオ重視のものとキャラクター重視のものにわけられます。キャラクター重視の作品は多少シナリオが薄いものが多く、キャラクターの可愛さを前面に押し出したような作品になるためライト層が好むものです。逆にシナリオ重視作品では内容が重たいことも多く、慣れていない人だと途中で飽きてしまったりということも考えられます。
シナリオ重視の中には泣きゲー、鬱ゲー、燃えゲーなどがあり、これらはそれ単体ではなく複雑に絡んでいることがほとんどです。その中で最も何を重視しているかというところでジャンルがわかれます。

こういった様々なジャンルから自分の好みの作品、用途にあった作品を選んでいくことになります。

just lying on the couch just go see comics

美少女ありがとう!

俺はとにかく美少女と呼ばれるキャラを好む傾向にある。勘違いしないで欲しいのだが、「美少女キャラ」と謳われているから好きになるのではなく、好きになるキャラが「美少女キャラ」なので、その辺はご理解頂きたい。

エロゲームに登場する女の子キャラは美少女であることが圧倒的に多い。まあ、容姿が良くないと、エロいものもエロいと感じられないのだが。…容姿が良くない俺が言って良いのかも分からない。語るのは自由だ。
皆さんはエロゲームに登場する美少女キャラを見たことがおありだろうか?ゲームを実際にプレイしなくても、キャラのグッズやゲーム専門誌などがあるので、そういった媒体で知ることもあると思う。
かのキャラは見ての通り、本当に可愛い。まさに美少女。中には「俺の嫁」とも呼べるお気に入りキャラがいくつもいたりする。本当に俺は二次元に行くにはどうすれば良いかを悩むことがある。あんなに俺を好きになってくれるリリアちゃんに実際にお会いしてみたいものだ。

俺のことはいい。本題はエロゲームにおける美少女である。最近ではエロゲームのタイトルもかなり増えているため、キャラの数も膨大。その点、より自分好みのキャラを探して、そこからゲームを探すことだって可能だ。